2009/04/15/

windows2000、NTT西日本のフレッツ光でDSに接続

ニンテンドーWi-Fi USBコネクタを中古ショップで購入、
Windows2000で接続してみました。
接続に3日かかりました。
忘れないようにメモっておきます。

参考サイト
ニンテンドー Wi-Fi USBコネクタをWindows2000で動かす!
http://park7.wakwak.com/~tsugumi/wifi/index.html
http://wirepuller.org/hiki/?WifiUsbOnWin2k

アクセスポイントも設定完了です。
PC側は上記サイトの方法で問題ありません。
(実はこの前にコレガの無線LANアダプタを買ってしまったんですが、
これだとwin2000ではアクセスポイントを構築できないんですよね・・・。)

が、この方法で接続するとエラーコード52100がでます。

問題なのはフレッツ側、ルーター(CTU)の設定。
フレッツのスタートアップツールからCTUの設定画面を呼び出します。
もしくはブラウザのアドレス欄直入力で。→https://ctu.fletsnet.com

●PPPoE機能設定 を「ON」にして設定反映。
↑接続に失敗していた原因はこれらしい。

DS側の入力例
自分はこうしました。

IPアドレス:192.168.1.2
サブネットマスク:255.255.255.0
ゲートウェイ:192.168.1.1
プライマリDNS:192.168.1.1
セカンダリDNS:192.168.1.1

注)
IPアドレスはDSのIPアドレス(任意で設定)。
ゲートウェイはアクセスポイント(=wifiコネクタ)のIP。(CTU側のIPアドレスだとNG)
サブネットマスクは255.255.255.0で固定。すべて共通。

IP等の確認はスタートメニューの「プログラム」→「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」で
ipconfig/all
と直打ち。

プライマリDNS、セカンダリDNSは192.168.1.1だとダメなときがあるらしいので、ダメだったら、
プライマリDNS 211.132.129.56
セカンダリDNS 219.103.130.56
でも試してください(NTT西日本の場合)
http://www.wakwak.ne.jp/support/setup/connection/dns/index.html
管理人 / 04:55 | C(2) | TB(1) | 雑記
サイトマップXML自動生成ツールを利用しています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。